アロベビーミルクローションのお試しは?

保湿が必要な理由

赤ちゃんの肌は、角質の厚さが大人の半分しかありません。
このためとても傷つきやすく、
乾燥にも弱いものなのです。

 

 

しかも、赤ちゃんは皮脂の分泌が不安定で
肌を守る力が弱いので、
それだけ特有のケアが必要なんです。

 

 

アロベビーミルクローションは、
赤ちゃんの肌を優しくケアします。
アロベビーミルクローションで保湿を行うと、
アトピー性皮膚炎やあせも、乳児湿疹を予防することができ、
乾燥肌もしっとりします。

 

 

赤ちゃんの肌の保湿には、
アロベビーミルクローションが一番です。

 

 

アロベビーミルクローションの詳細はこちら↓↓
【芸能人愛用者多数】アロベビー 国産オーガニックベビーローション

こんな成分が使われています!

アロベビーミルクローションには、
以下のような成分が用いられています。

 

 

・シア脂

 

皮脂と近いオレイン酸が含まれており、
肌に馴染みやすい成分です。
保湿力が高い成分です。

 

 

・ホホバオイル

 

ビタミンAが乾燥を防ぎ、ビタミンEが抗酸化力を発揮します。

 

 

・オリーブ脂

 

母乳に近いので肌によく馴染み、
セラミドを補うことで保湿力を高めます。

 

 

・ひまわり油

 

豊富なビタミンEが細胞を活性化する効果を持ちます。

 

 

・イタドリ根エキス

 

抗炎症作用があり、肌の安全を守ります。

 

 

・黄金エキス

 

抗炎症作用、美白効果を持っています。

 

 

アロベビーミルクローションの詳細はこちら↓↓
【芸能人愛用者多数】アロベビー 国産オーガニックベビーローション

全成分はこちら!

アロベビーミルクローションは、
99%以上が天然由来成分となっており、赤ちゃんにも安心して使用できるようになっています。
それでも気になる方のため、以下に全成分を記載しておきます。

 

 

水、グリセリン、オレンジ果実水*、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、オリーブ油*、シア脂*、ヒドロキシステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油*、ツボクサエキス*、イタドリ根エキス*、オウゴンエキス*、カンゾウ根エキス*、チャ葉エキス*、カミツレ花エキス*、ローズマリー葉エキス*、ラベンダー油*、ローズマリー油*、ラベンダー花水*、カニナバラ果実エキス*、タチジャコウソウ花/葉エキス*、ラベンダー花エキス*、キサンタンガム、トコフェロール、ダイズ油、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ヒドロキシステアリルグルコシド、ステアロイル乳酸Na、BG、ベンジルアルコール、デヒドロ酢酸(*印はオーガニック栽培原料)

 

 

アロベビーミルクローションの詳細はこちら↓↓
【芸能人愛用者多数】アロベビー 国産オーガニックベビーローション

危険性はあるの?

アロベビーミルクローションは、危険性はあるのでしょうか?
赤ちゃんに使用するものなので、危険性がないかは気になると思います。

 

 

アロベビーミルクローションは、99%以上が自然由来の成分なので
肌には安心して使用できます。
また、世界的なオーガニック基準のエコサート認証を取得しているので
安全性に根拠があります。

 

 

また、アロベビーミルクローションは、以下の成分を使用していません。

 

 

・アルコール

 

・合成ポリマー

 

・鉱物油

 

・シリコン

 

・石油系界面活性剤

 

 

これらの成分が使われていないため、赤ちゃんの肌に使っても安心なのです。
0歳の肌にも使えるように作られているため、
危険性などは一切ありません。
使うことで、乳児湿疹やアトピー性皮膚炎、あせもなどを防げるようになっています。

 

 

アロベビーミルクローションの詳細はこちら↓↓
【芸能人愛用者多数】アロベビー 国産オーガニックベビーローション